自分の行動がGoogleマップ上で丸裸に・・・!

初めまして! Webディレクターの今口です。

これまでも何度かスマホアプリのことをこのブログで紹介していますが、私からはGoogleマップアプリの面白い機能を紹介します。その名も、タイムライン。自分の行動がGoogleマップ上で丸裸にされてしまう恐ろしい機能です。



Googleマップアプリを起動して左上の≡をタップすると、上のようなメニューが開きます。そこからタイムラインを閲覧することが可能。

タイムラインを開くと、Googleマップ上に自分がその日どのような行動を取っていたかが一目で分かるようになっています。


車や電車、飛行機での移動も、全てこのように地図上に表示されます。また、それぞれの移動距離や移動時間も表示されます(精度は完璧とは言えませんが、大体あっています)。

そしてこの機能のすごいところは、どこに行ったかの詳細もきっちりと記録されているところです。



泊まったホテル、遊びに行った施設、食事したお店など、その場の滞在時間から自動的に判断してくれます。その場で撮影した写真も表示されるという徹底っぷり。「あの日どこへ遊びに行ったっけ?」「飲み過ぎて昨日行った店の名前を覚えていない」など、様々なシーンで活躍してくれます。

もちろん個人情報の塊なので、他人に見られることはありません。

こういうのが気持ち悪いという人もいるでしょうから、この機能は同意した人だけが使うことができるようになっています。

Googleでは他にも無料で使える機能がたくさんありますので、また追々紹介していきたいと思います。




ホームページ制作/コンサル・動画制作・パンフレット制作・webコンサルティングのことならgaデザインにお気軽にご連絡ください!