BLOG

さくらねこ

はじめまして。
事務員の成田と申します。

私はただの事務員なのでデザイン会社とはまったく関係のないことを綴っていこうと思います(笑)

突然ですが昨年の暮れに野良猫を3匹保護しました。
さて、なぜ私がこの3匹の猫を保護しようと思ったのかというと
その猫たちがいつもいる場所がパンくずなどで汚く、それを朝掃除している人を見かけたからです。
掃除している人が猫嫌いだったら?猫たちは保健所行きなのでは?と頭によぎり、
大の動物好きな私は猫たちをほっとくことができなくなりました。
そのあとすぐに飼い猫ではないか等を確認し、1週間以内に友人達と捕獲作戦を決行!なんやかんやで3匹とも無事捕獲!
チョロ・椛(もみじ)・蛍(ほたる)という可愛い名前をもらい、友人宅でぬくぬくと3匹一緒に暮らしています。

一番捕獲がちょろかったのでお名前は「チョロ」に(笑)

私が提案した蛍(けい)という名前が半分採用され「蛍(ほたる)」になりました。

満場一致でお名前は「椛(もみじ)」!一番の食いしん坊!

この友人宅にはすでに先住猫さんが1匹いて、合計4匹と暮らしてくれることになりました。
これからかかるごはん代や病院代等を理解したうえで里親になってくれた友人には感謝しかありません!
ただ、今はまだ3匹はワクチン等が済んでいないので先住猫さんと対面はしておらず
仲良くしてくれるかどうかと今からそわそわしてしまいます…。
先住猫さんの「みつき」。仲良くしてあげてね~!

ところでみなさんは「さくらねこTNR(TNR先行型地域猫活動)」という言葉をご存知ですか?
どうぶつ基金が2005年から動物愛護事業の基軸として行っている「さくらねこ無料不妊手術事業」は
「飼い主のいない猫」に対し「さくらねこTNR(Trap/捕獲し,Neuter/不妊去勢手術を行い,
Return/元の場所に戻す,その印として耳先をさくらの花びらのようにV字カットする)」を
実施することで,繁殖を防止し,「地域の猫」「さくらねこ」として一代限りの命を全うさせ,
「飼い主のいない猫」に関わる苦情や,殺処分の減少に寄与する活動です。
人社会の片隅で生きている野良猫たちが生きていくためには、不妊手術を施し、
これ以上増えないことを主張していく必要があります。
それには、誰が見てもわかる目印が必要になってきます。それが、さくら耳(みみ先カット)です。


今回私の場合は、里親に名乗りでてくれた友人がいたので「Return(リターン):猫を元の場所に戻す」
しない形になりましたが、こういった活動の対象になる猫たちを全て保護するのは不可能です。
なので、こういった活動があることを、野良猫をあまりよく思わない方に知っていただいて
そういった猫たちを温かい目で見守っていっていただけたらなと思います。
また、猫が好きな方も可愛いからと言って無責任に餌をあげずに、その猫たちの将来的なことも
考えて責任を持った行動をしていけるようになればいいなと思います。

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

冬期休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜わり、厚くお礼申し上げます。
誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を冬期休業とさせていただきます。

【冬期休業期間】2019年 12月28日(土)~2020年 1月5日(日)

1月6日(日)10:00からは平常どおり営業をいたします。

期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、
冬期休業後の1月6日(月)午前10時より順次対応させていただきます。
期間中はみなさまには大変ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

便利な機能

こんにちは。webデザイナーの宮代です。

突然ですが、皆さんはiPhoneを使いこなせていますか?
Apple Storeと同じビルに会社があるのにまだiphone7を使っている私が、便利だなぁと思う機能をご紹介します。


 

 

ホームボタンが壊れたこと、反応が悪いことがありませんか?

iPhoneX以降ホームボタンはありませんが、まだまだそれ以前のiPhoneを使っていらっしゃる方が多いと思います。
私は昔、ホームボタンがつぶれて押してもなかなか反応しない!!!ことがありました。

そんな時に使えるのが「AssistiveTouch」です!!

ホームボタンと同じ機能を画面上で再現し、代用することができるんです!!
音量ボタンが壊れても音量調節もできます。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」→オン

で白丸のアイコンが表示され、設定完了です。
もちろんSiriでも呼び出すことができます。

iPhoneX以降のiPhoneを使っていらっしゃる方で、「どうしてもホームボタンが使いたい!」方にもおすすめです。
詳しくは書きませんがメインメニューをカスタマイズすることなどもできますし、気になった方はぜひググって使ってみてください!笑

iPhone 裏技」などで調べるともっとたくさんの機能が出てきます。


 

 

スマホなど普段何気なく毎日使っているものにも、知らずに損をしている便利な機能がたくさんあるなぁと改めて感じました。
日々の仕事の効率化を図れるように、普段何気なく使っているツールの機能をもっと深く調べ身に付けていきたいと思います。

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

現代人は通販が好き

こんにちは。
webデザイナーの三杉です。

今年も約1ヶ月で終わりですね。
弊社の窓からは御堂筋が見えるのですが綺麗なイルミネーションで華やかに彩られていて
季節にあまり関心の無い私ですが、イルミネーションが始まってからはすっかり冬を意識させられてます。

冬の一大イベントといえばクリスマスがありますね。
家族、友人、恋人と過ごし最後にプレゼント交換という流れが定番なんでしょうかね。
そのプレゼントを用意するのに通販を利用している人も最近では多いのではないでしょうか?

ということで先週の田中のブログに乗っかり引き続き通販について書いていこうと思います。

年々、売上・市場規模が拡大する日本の通販市場ですが特にここ数年のネット通販の勢いは凄まじいですよね。
楽天やAmazonも含めると市場規模は10兆円を軽く超えると言われているみたいです。

その勢いの背景としてインターネット・スマホの普及で自宅にいながら
実店舗と同じような感覚で手軽に商品を買えるということが普通として浸透していることや、
不況が続いたことと、日本人の勤勉さ故の忙しさから時間の価値が飛躍的に上がったということもあるでしょう。
24時間、時間に縛られず好きなものをいつでも買えるのですから現代社会に大いにマッチしてると思います。

しかし、市場規模が大きいからといって簡単に成功するというものでもありません。
成功し続けていくには実店舗と同じで固定客をいかに増やすかというところにあると思います。
一度買った後にまた買いたいと思わせることが必要不可欠で一期一会では意味が無いと私は思います。

「通販サイトを作りたいが何をしたいか分からない。」「運営しているが商品が全然売れない。」etc…。
こんなお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら弊社にお気軽にご相談ください!

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

ブラックフライデー

こんにちは、webデザイナーの田中です。

本日は11月の第4金曜日、ブラックフライデーですね!
個人的にはまだあまり馴染みないですが、アメリカでは有名なセールの日になっているようで、
最近は日本でも本格的にブラックフライデーに便乗したセールが行われるようになり、
今年は日本のAmazonさんでもブラックフライデーのセールが初開催とニュースになっていました!

セールなら張り切ってお買い物しようと意気込んだのですが、今欲しいものが思い浮かばず…!
またお得な時を逃してしまうと悔しくなったので、検索ついでに、
オンラインショップで買い物をするとき、何を見ているかを改めて考えてみました!




買いたいものが決まっているとき

→買うお店が決まっている→欲しい商品を店舗内で検索する、カテゴリから探す
→買うお店が決まっていない→欲しい商品を検索サイトから探す

買いたいものが決まっていないとき

→見るお店が決まっている→新商品、おすすめ、商品カテゴリなど大きいジャンルから絞っていく
→見るお店が決まっていない→ほとんどないですが、強いて言うなら検索サイトで気になるキーワードを調べる

私はこんな感じで商品にたどり着きます!
商品にたどり着いたら、価格とレビューを確認して、それから似ている商品や、他のサイトで同じ商品をみたりも…!
実際に手に取れない分、いくら価格が安くても、商品情報が少なかったり、レビューが悪かったりすると、
ここのお店って本当に大丈夫かな?と不安になって安心なサイトを選びます!

こう分解してみると、

・店舗内で商品を見つける手段が豊富であること(検索やカテゴリ、新商品、おすすめ、似ている商品など)
・商品情報が詳しく掲載されていること
・検索サイトで検索結果で上位にでること(SEO)

以上が、私がお買い物をするときに購買意欲が上がる・安心だなと思うポイントです!
もちろん、ターゲットになる人によって優先順位やアプローチの仕方は変わったり、
掘り下げていくといろんな見せ方やいろんな情報が必要なのですが、大きく見るとすごく簡単なことに感じてきますよね!

うちのショップにはこの情報が足りないかも!新しくオンラインショップをはじめたい!とお考えの方もぜひご相談ください!


「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

はじめまして

はじめまして。グラフィックデザイナーの塚本と申します。

入社してから早3ヵ月、私にもブログ当番が回ってきて、何を書こうか迷いに迷っていたところ、「初回は自己紹介という鉄板ネタが使える」というありがたい助言を頂いたので、恥ずかしながら自己紹介をさせていただきます。

私は美術系の短大で絵やデザインソフトについて学び、卒業後は1年程地元でグラフィックの仕事をしていました。

都会で働くのかっこいい、アップルストアかっこいいといったゆるふわな志望動機を胸に秘めてド田舎から遥々やって参りましたが、大阪の真ん中ってこう、パワーとか人の活気がすごいですね!引っ越した当初は、地元と180度違う空気感に圧倒されてこのまま干涸びてしまうのだろうかと思いました。毎日いろんなデザインや変わったものが目に飛び込んできて、散歩しているだけでも新しい発見が無限にあって楽しいです。

さて、私は普段はパンフレットやチラシのレイアウト等をしていますが、もうひとつ得意分野があります。

イラストの制作です。絵柄を問わずいろんなイラストを描くことができます。


「こんな雰囲気のイラストを入れてほしい」「この絵柄に合わせた別のカットを描いてほしい!」

等のご要望があれば私の出番です。

複雑なものでなければ基本どんな絵柄でも対応できるかと思いますので、イラストについて何かこだわり等ございましたら、是非ご相談ください!

 

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

リフレッシュしてますか?

皆さまこんばんは!
gaデザインのディレクターの下埜です。

皆さんは普段どのようなことで気持ちのリフレッシュしますか?
私の場合は大きく3パターンあります。

一つ目は日常生活と結びついたものとして音楽を聴くことです。



通勤中だとか、何か作業をする時とかに集中力を高めてくれたり、リラックスすることにもつながります。
音楽のいい所は、何かの作業のしながらも楽しめるところだと思います。



2つ目は体を動かすものとしてフットサルです。 



昔サッカー部だったとかではないのですが、月に2回くらい友人とやってます。
仕事中は座っていることが多いのでこれは本当に大事です!
かなりのリフレッシュになります。
で、その後
の銭湯までがセットです!笑



3つ目は頭を使うものとして麻雀です。




複雑なルールと、先を読むことが重要になってくるゲームなので
普段の仕事とはまた違った頭の使い方が出来てこれまたリフレッシュになります。


しっかりリフレッシュすることによって普段の仕事の効率をさらに上げて行けるように頑張ってまいります!

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン

 

台風第15号による災害のお見舞い

この度の台風第15号により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

被災された皆様の生活が1日も早く平穏に復することをお祈り申し上げます。

gaデザイン 社員一同

写真撮影でのディレクターのお仕事

お久しぶりです。ディレクターの住友です。
なんだか、秋がもうそろそろ来る気配ですねっ!!


さて、本日は写真撮影についてお話しいたします。
HPやパンフレットなどいろんな制作物で、写真撮影を行う事があると思います。
準備や進行等含め、私の失敗談を含め写真撮影の進行についてお伝えできればと思います。

私は、こんなことで困りました

・横長の写真で使いたかったのに、アップ過ぎて途切れてしまう、、、
・撮影する構成が固まっておらず、必要以上に撮影時間が伸びた、、、
・撮影場所のスケジュールが組めておらず、先方さんの移動時間に時間がかかった、、、
・人物撮影の際に、角度が逆向きが欲しかった、、、

などなど、せっかくカメラマンさんにお願いして撮影したのに欲しかった写真が撮れていないという事も多々ありました、、

事前準備が必要!!

何も準備をしていなくても対応してくれるカメラマンさんもいますが、制作物に必要な写真を効率よく撮る為に準備は必要だと思いました

コンセプト・撮影内容・構成を先方さん・カメラマンと共有する

まず、どのような制作物にどのような写真が必要かを共有することが大事だと思います。
その為に「何を」「何の為に」「どう撮影するのか(構成)」をある程度準備しておくと、スムーズに進行できました。
  1. ・デザイン内容
  2. ・撮影する物(人)
  3. ・撮影物の参考構成(参考写真)
  4. ・必要構成パターン
  5. ・撮影スケジュール
上記の内容は制作担当・カメラマンと相談することをお勧めします。
自分では限界があるので、、、www

資料を作成する

前項の内容などについては、先方さん・カメラマンなど関係者向けに資料を作成し事前に共有しておきました。

特に構成の部分では、一般の撮影対象者の方に事前に参考写真情報が伝わっている事で、ポージングなど共有認識がありスムーズに進行できました。
参考を提出ことによって、デザインとあっているかなどの確認もでき、仕上がりイメージに誤差がない為取り直しだったりも防ぐ事が出来ます。

当日の撮影現場で気をつけた事

ある程度の準備をしていれば、何もしなくてもある程度は順調に進行します。
ですが、より良い写真・よりスムーズに進行する為に以下の事に気をつけています。

人を撮影するときには一緒に盛り上げる

シーンとした中で、みんなに見られながら撮影するのは一般の方だと特に緊張し強張ってしまいます。
なので、いい笑顔を撮影する為にも、とにかく笑かす・褒めるを徹底します。
この時ばかりは、私の芸人魂が発揮されます(芸人ではありませんが・・・)

引きの写真も撮影する

最初にもお伝えした通り、アップで撮りすぎて横長で利用したい時に必要箇所が途切れてしまっている事が今まで結構ありました。それを回避する為にも、同じ構成でも引きで撮影しておきました


今まで色々資料を用意していなかった事で、後悔したこともあるのでこれからは制作物に必要ないい写真をスムーズに撮影出来るよう心がけていきます。

写真撮影ではいろんな人とお話しする事が出来るので、本当に楽しいですねっっ!!!これからも良いものを頑張って作っていきます!!

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社gaデザイン