すこしだけWebデザインのお話。


ご無沙汰しております。webデザイナーのおがわです。
みなさまお元気でしょうか?

gaデザインに入社してから4年目の、平成最後の秋を迎えましたが、たくさんの人や出来事に触れ、日々充実した生活を送ってます。

さて、そんな私ですが、
今から4年前、webデザイナーになる為に専門学校に通い勉強し、僭越ながら新卒でgaデザインに入社させていただきました。

新卒の頃、時間をかけて出来上がったトップページやバナーを上司に見てもらい、なんどもリテイクをもらってました。
リテイクがあるのには、自分が力不足だからだとしか感じておらず何故ダメだったのかがあまり分からなかったのですが
それは今思うと、クライアントの求めている「デザイン・情報整理」ができていなかったのが一因だったなと思います。

私たち側(デザイナーやディレクター)が「なんだか分かりづらいな」と思うものは、
ホームページを見にきた人にとっても思うことは一緒です。
Webページは紙媒体よりも視認性や一覧性が低いため、見にきた人にとって見やすい情報をどう提供するかを考えるのも私たちのお仕事のです。

それではどう情報整理をして、Webをデザインしていくのか少しだけ具体例をあげてみたいと思います。


①情報整理「段落分け」

BEFORE

入院費用のお支払いについて
毎月月末で締めて計算させていただき、10日過ぎに請求書を病室までお届けします。(定期請求)退院日には、請求書を発行しますので1階⑤番会計・自動精算機でお支払いください。定期請求並びに退院時のお支払いについては、平日午前9時から午後5時までの間に1階⑤番会計・自動精算機までお願いいたします。なお、退院時の時間外及び休日のお支払いについては、救急センター窓口で取り扱いいたします。キャッシュカード(デビットカード)・クレジットカードでのお支払いもできますので、会計窓口へご相談ください。
お取り扱い時間は以下のとおりです。
平日 午前9時〜午後5時まで
土・日・祝・年末年始 お取り扱いできません。
全ての患者さんに退院時精算をお願いしています。公費等の申請中の方は入院係にご相談ください。限度額適用認定証等は、遅滞なく提出をお願いいます。場合によっては使用をお断りする場合があります。退院の手続きについて
退院は主治医の許可が必要です。退院日については、病棟師長へご相談ください。退院前日に入院費用概算金額連絡票をお届けします。
お支払いは、午後5時までに1階⑤番会計窓口でお願いします。お支払い後、領収書をナースステーションにご提示ください。
※伝票の整理などの都合で、退院後に追加の請求をさせていただくことがありますのでご了承ください。退院される時は、次回の外来診療日の予約をご確認のうえ、できるだけ午前中に退院されるようご協力お願いします。

例えば上記みたいな病院のホームページで、患者さんや、そのご家族の方々に読んでほしいコンテンツだとすると、
よーーく読めば分かりますが、文章を最初から最後まで見なければ、なんの情報が書かれているかが分かりづらい状況です。

▼▼▼▼ それをこう! ▼▼▼▼

AFTER


引用元:http://saiseikai.info/reception/hospitalization/

コンテンツごとに、見出しなどをおき、項目をリストや表にすることで分かりやすくなりましたね。

POINT

  • ・コンテンツや見出しなどに余白を設け、視覚を操作し分別する。
  • ・まとめられる所はリストや表組をし、要点を視覚的に得ることができる。
  • ・写真(図)を使用するとそちらへ目がいくので、近くにあると文章を読むきっかけになる。


②情報整理「図説」

BEFORE

年間手術件数11,675件(平成29年度)
予定と緊急を合わせて、年間1万件を超える手術を行なっています。全身麻酔件数6,041件(平成28年度)
新生児から妊婦(無痛分娩)、高齢者まで、専門の麻酔医が、予定や緊急の手術や検査に幅広く対応しています。
麻酔科はこちら治験・臨床研究数93件(平成29年度)
企業治験 77件  医師指導治験 11件  製造販売後臨床治験 5件
病院の特性・機能を活かし、治療の効果や安全性を高めるため、積極的に治験に取り組み新薬の開発に貢献しています。
治験管理室はこちら
臨床研究センターはこちら

▼▼▼▼ それをこう! ▼▼▼▼

AFTER


引用元:http://www.osakacity-hp.or.jp/ocgh/inv/suuji.html

POINT

  • ・アイコンを使用することで視覚的にコンテンツの補足ができる。
  • ・ポイントカラーを使用し文字サイズや文字の太さなどのメリハリをつけることで、目立たせられる。
  • ・緑のボックスと右向きの矢印アイコンでリンク先として次のページへ移動できることがわかる。


Webデザイナーは見た目をデザインするだけではなく、
このようなユーザーにとって分かりやすいホームページを目指して制作しております!
ユーザビリティの高いWebサイトなど、そのほか様々な提案もできますのでぜひ一度弊社にご相談くださいませ!

「届けたい人に確実に届ける」ホームページからCM制作までワンストップで作れる会社 gaデザイン